HOME > 関連書籍

尾崎財団関連書籍
尾崎行雄や相馬雪香、咢堂塾関連書籍のご紹介です。
お求めは財団事務局までお問い合わせください。

18歳からの投票心得10カ条

『18歳からの投票心得10カ条

石田尊昭(著)
発 行:2016年6月1日
出版社:世論時報社
定 価:本体1,200円+税
158頁、四六版ソフトカバー

選挙では社会も政治も変わらないと思っている高校生と大人に贈る「希望」の本。
特設サイト(http://www.ozakiyukio.jp/kokoroe/)

人生の本舞台

『人生の本舞台』

尾崎行雄(著)
石田尊昭・高橋大輔(編集)
発 行:2014年9月25日
出版社:世論時報社
定 価:本体861円+税
103頁、新書サイズ右閉ソフトカバー

すべての志ある人へ 今だからこそ読んで欲しい。
老若男女を問わず「本舞台は常に将来に在り」。
森山眞弓(元 法務大臣・文部大臣)

過去はすべて人生の予備門で、現在以後がその本領だと信じて生きる。
「憲政の神」「議会政治の父」と呼ばれた咢堂・尾崎行雄の代表作を、没後60年を記念し復刻。その他、尾崎の小論2編「私の長寿と健康」「頭の使い方」を収録。

わが遺言

『わが遺言』

尾崎行雄(著)
相馬雪香(解説・編集)
発 行:2004年8月
出版社:尾崎行雄記念財団(底本:国民図書刊行会)
定 価:本体2,000円+税
288頁、四六版ハードカバー

はじめに
本年(2004年)は、咢堂(尾崎行雄)の没後50年目にあたります。尾崎行雄記念財団では、改めて咢堂理念の今日的立義を探るとともに、人でも多くの方に、咢堂の目指したもの、その思想・理念を知って頂くため、咢堂が1951年(昭和26年)に著した『わが遺言」を復刻致しました。

ご存知のとおり、咢堂は、青年時代から晩年まで、一貫して議会制民主主義の確立に向けて尽力しました。人が人らしく生きられる社会―自ら考え、自らの良心に基づいて判断し行動できる社会をつくるためには、民主政治の確立が不可欠であると考えました。そして何よりも、国民一人ひとりに民主主義精神が根付くこと、その上で普通選挙が実施され、健全な政党・政治家が生まれることが重要であると考えていました。 また、咢堂は、時代の流れ、世界の動きに大変敏感な人間でした。第一次世界大戦後の欧州を視察し、その惨状を目の当たりにした彼は、以後、軍縮・世界平和の実現に向け行動を起こします。軍国主義が一世を支配するに及んでもその平和の信念を宴曲げず、軍縮を説き単身全国遊説の途につき、議政壇上においても国論に警告することをやめませんでした。
「国家と国家の対立が軍備の拡張となり戦争を起こす原因となる。世界から国家というものがなくなって、…世界が一家になってしまえば、強大な軍備の必要もなく、したがって戦争の起こる心配もなくなる」咢堂は国家至上主義を批判し、晩年、廃藩置県ならぬ廃国置州という考えに基づいた「世界連邦」の建設を提唱しました。

そうした咢堂の理念の集大成ともいうべき本著は、「世界と日本」(第一部)、「日本改造の方途」(第二部)、「命に代えて」(第三部)の三部から構成されています。主に、第一部では、当時の激動する内外情勢とともに「世界連邦」の理念・構想について述べ、第二部では、民主主義の精神、民主教育のあり方、また日本および日本人に求められる価値・理念のあり方など、そして第三部では、世界の中の日本として、これから歩むべき日本の進路などについて述べています。

本著に刻まれた号堂の理念・言説は、それが著されて50年以上を経た今であっても役に立つのではないでしょうか。咢堂が没し50年を経た今日、世界は、地域紛争、貧困・飢餓、環境破壊、テロなど、多くの課題に直面し、さらに国内にあっ ては、政治・社会に腐敗が蔓延し、国民の政治不信が高まるなど、内外ともに不安定な情勢にあります。そうした中において、この『わが遺言』は、政治家のみならず、今を生き未来を築いていくわれわれ一人ひとりにとって、有意義な数多くのメッセージを含んでいるものと信じています。

ただ、本著は前述のとおり1951年に刊行されたものであり、この復刻版は、カバーを除き、刊行当時のままに復刻(複写製本)致しました。そのため、現在では不適切な表現、また使用されていない言語・仮名使い等がありますことをご諒解賜りたいと存じます。

咢堂の卓越した先見性と力強い文章に触れて頂き、その理念を将来に生かして頂ければ幸甚に存じます。
「人生の本舞台は常に将来に在り」(咢堂)


2004年(平成16年)8月
相馬 雪香((財)尾崎行雄記念財団副会長・尾崎行雄三女)

民主政治読本

『尾崎行雄 民主政治読本』

尾崎行雄(著)
石田尊昭(解説・編集)
発 行:2013年10月1日
出版社:世論時報社
定 価:本体1,333円+税
192頁、新書サイズ左閉ソフトカバー

政治特別講座講義録

『尾崎行雄・咢堂塾 政治特別講座講義録』

田村重信(編著)、石田尊昭、高橋大輔、高橋富代、小西孝実(共著)
発 行:2013年8月15日
出版社:内外出版株式会社
定 価:本体1,200円+税
208頁、四六版ソフトカバー

心の力

『心の力』

石田尊昭(著)
発 行:2011年11月20日
出版社:世論時報社
定 価:本体1,143円+税
126頁、四六版ソフトカバー

咢堂言行録

『咢堂言行録 尾崎行雄の理念と言葉』

石田尊昭、谷本晴樹(共著)
発 行:2010年11月25日
出版社:世論時報社
定 価:本体1,800円+税
228頁、四六版ハードカバー

相馬雪香さんの50の言葉

『平和活動家 相馬雪香さんの50の言葉』

石田尊昭(著)
発 行:2009年5月10日
出版社:世論時報社
定 価:本体1,429円+税
142頁、新書サイズハードカバー